熱交換機

  • 熱交換機
  • 熱交換器は、流体と流体、流体と気体、気体と気体を熱交換するものとなりますが、トラブルが生じている状況に気づくことが難しいものです。腐食、詰まり、スケール・シリカの詰まりがトラブルの原因としてよくあげられます。メンテナンスを怠ると液漏れ、オーバーヒートなどのトラブルに繋がります。「工場保全・省エネ.com」では、定期メンテナンスで未然にトラブルを防ぎます。

このようなお困りごとはないですか?

「熱交換効率が落ちている・・・」「温まらなくなった・・・」「冷えづらくなった・・・」「液漏れしている・・・」「シリカ・スケールが付着し、目詰まりを起こしている・・・」「粉塵・埃が詰まる・・・」

・・・このようなお困りごとを「工場保全・省エネ.com」は解決する提案を行います!

「工場保全・省エネ.com」が提案する工事・メンテナンス

「熱交換器の点検・交換・洗浄・修理」「冷却水の点検交換」「スケール・シリカの除去」

その他現場状況に合わせて最適なご提案をいたします!

関連する工事・メンテナンス事例

  • 冷却塔
  • 冷却塔

    冷却塔は、外気と水を利用して対象の設備を冷やすため、外的要因により、経年劣化しやすい機器です。循環水中に吸収された大気中の汚染物質や補給水中の不純物が濃縮することによって発生する「スケール障...

    » 詳しくはこちら

  • 空調
  • 空調

    空調機は、3年~5年に1回の熱交換器の洗浄、定期的に保守メンテナンスしないで放っておくとカビやホコリ・雑菌の温床となったり、空調機に余分な負担がかかり、内部機器の故障につながってしまいます。...

    » 詳しくはこちら

  • チラー・冷凍機
  • チラー・冷凍機

    チラー・冷凍機は、冷水の供給として食品工場をはじめとした業種やほかの業種でも空調用の冷水として使用されています。空冷チラーの場合は、大半は空調機と同様なメンテナンスが必要となります。水冷チラ...

    » 詳しくはこちら