老朽化した外壁を塗装した事例

概要

地域:西尾市
施工内容:外壁塗装
施主・現場:自動車部品製造
施工時期:2021年7月

 

お問い合わせのきっかけ

 

当初は、工場の老朽化による屋根部の雨漏り工事を施工していました。
その際、屋根に加えて、壁面塗装のひび割れから建屋への水の侵入が見つかったため、対象となる壁面にコーキング・塗装をしました。
しかし、塗装した壁面と塗装していない壁面で色がマダラになってしまうため、老朽化した外壁を全塗装してほしいと依頼を頂きました。

 

施工前の写真

 

 

お困りごとの内容

 

雨漏り補修により一部分の壁面がキレイになったため、他箇所の老朽化・汚れが目立ってしまいました。
そこで、お客様が必ず目にする箇所なので全面塗装をしたいとご相談頂きました。
また、一部の樋部分にハトの巣と破損があり、その箇所も直してほしいと依頼頂きました。

 

施工中の写真

 

 

効果

壁面の老朽化・汚れがなくなり、見違えるほどキレイになったと、お客様からありがたいお言葉を頂きました。
樋部分の補修については新品と交換し塗装を実施し、ハトの巣の処理も無事完了いたしました。
以前はハトの巣があり、雨水の流れが遮られてオーバーフローしていましたが、こちらも無事解決致しました。

 

施工後の写真

 

 

今後の展開

工場の隣に事務所があるので、今後は事務所側の外壁塗装も提案してまいります。

>>工場保全・省エネ.comが提供する外壁のメンテナンスサービスはこちら<<