よくある質問

  • 商談・現場調査・お見積りに関して
  • 弊社のメンテナンスサービスについて
  • 工場設備について
  • その他
図面がないのですが、見積りはできますか

基本的には、お客様の方で図面のご用意をいただいております。
しかし、図面がない場合も、仕様の詳細についてお教えいただければ、対応いたします。
そのため、図面がない場合でもまずはお問い合わせください

見積に費用はかかりませんか?

お見積りはすべて無料です。お気軽にお問い合わせください

現地での修理・メンテナンスは対応可能ですか?

作業場所の確保など種々の条件が合えば現地における修理・メンテナンスも対応可能です。
現地での修理・メンテナンスをご希望の場合は、ご依頼の際に併せてお知らせください。
作業場所など必要な条件をお聞きした上で、対応可否をご連絡させていただきます。

納期については、どれくらいの日数がかかりますか?

「工場保全・省エネ.com」では基本的には現地調査及びヒアリングを行ってから御見積提示を行う流れとなります。この御見積提示の際に納期(工期)を提示することになりますが、工期日数は施工内容により変動いたしますので、誠に恐れ入りますが一概にはお答えすることができません。ただし緊急対応などのご要望がありましたら、その場合は可能な限りお客様のご都合に合わせられるよう善処しますので、ご依頼の際に併せてご相談ください。

支払い方法について教えてください

「工場保全・省エネ.com」ではお支払い条件について基本的にお客様の条件に合わせております。詳細についてはお問い合わせください

工場内のレイアウト変更のため、機械を移設したいのですが、対応できますか?

はい、対応可能です。
機械の新設・増設についても同様に対応可能です。

特殊モーターの修理は可能ですか?

はい、可能です。
現品の確認をさせていただき、対応させていただきます。

モーターの洗浄はできますか?

できます。
洗浄後は定期的なメンテナンスをおすすめいたします。

年次点検・月次点検できますか?

「工場保全・省エネ.com」では、年次点検や月次点検といった定期的なメンテナンスを推奨しており、多くのお客様にご依頼いただいております。

旧型シーケンサの修理はできますか?また保証は?

「工場保全・省エネ.com」では、メーカー・年式を問わずシーケンサのメンテナンスをいたしております。
修理が必要なシーケンサの台数・機種・メーカーなどの情報を伺い、事前のご連絡後に担当者から修理のご提案をさせていただきます。
保証につきましてもご提案時に合わせてご説明させていただきます。

工場稼働時にスレート屋根の修理はできますか?

できます。
作業員の安全を第一に考え、細心の安全対策を施し、修理をさせていただきます。

弊社は防爆仕様の工場となりますが、防爆仕様の工場の実績はございますか?

はい、弊社では防爆仕様の工場でのメンテナンスの実績が多数ございます。
お客様のご要望に合わせたメンテナンスを行いますのでお気軽にお問い合わせください

クリーンルーム等、清浄度が高いエリアのメンテナンス実績はありますか?

はい、弊社のお客様の中には半導体、電子部品、精密工場など、清浄度クラスが高い企業様がいらっしゃり、そちらでメンテナンスも手掛けております。

全国に工場の拠点がありますが、関西地方以外の工場でもメンテナンスを請けてもらえますか?

はい、弊社は全国にメンテナンス業者のネットワーク網を構築しており、対応可能です。
ご要望に応じて、必要な専門業者を手配します。

設備が壊れる前に予め計画的に予防したいのですが、良い方法はありますか?

弊社では、計画保全という形で定期的に保全する形と、予知保全という形で、設備の状態を常に監視して、異常状態を早期発見する方法をご提案しております。
特に最近では、予知保全に関するお問い合わせを多くいただいております。

コンプレッサのエア漏れが気になるのですが、対応してくれますか?

はい、弊社ではエア漏れ箇所の特定から修復までのサービスを提供しております。

建築図面や配管系統図などの図面等がないですが、メンテナンスの対応は可能ですか?

現場調査を通してできる限りの情報を把握して、メンテナンスが実施できるようにいたします。
ただし、図面がないとメンテナンスの品質に影響が出る場合には、弊社が図面作成からサポートさせていただいております。

外国製の設備ですが、点検やメンテナンス・修理は可能ですか?

一度、現場で対象設備を確認させていただき、判断いたします。
外国製の設備の場合、部品の取り寄せができない場合や当初よりカスタマイズしているケースが多くあります。

設備メーカーのメンテナンスコストが高い気がしています。相談に乗ってくれますか?

もちろん相談に乗らせていただきます。
設備メーカーがメンテナンスを対応する場合は、都心部からメンテナンスの派遣があるためコストが割高になる、無知な営業マンが一次対応に来るためメンテナンスに時間がかかる、といったことが起きます。
その点、弊社では専門家がスピーディーに駆け付けますので安心してご相談ください。

各工場設備の耐用年数を教えてください。

弊社が更新の目安として推奨している耐用年数は、以下となります。

空調機:15年~20年、ボイラ:15年~20年、給排水管:15年~20年、
タンク:15年~30年、給排水ポンプ:10年~12年、制御盤:15年~20年、
集塵機:10年~20年、変圧器25年~30年、冷凍機:15年~20年、
冷却塔:15年~20年、電動機:15年~20年

あくまでも目安として捉えてください。

主な配管の素材別使用用途を教えてください
ステンレス管
クロム、またはクロム、ニッケルを含む、錆びにくい合金鋼となります。耐食性に優れているため、食品工場を始めとした工場に多く使用されています。近年特に還水(蒸気凝縮ドレン)系統への使用が増えてきています。
STPG管
圧力配管用炭素鋼鋼管で、通称スケジュール管となり、水道以外の空調、消火、排水、工業用水等の水配管に使用されます。同じ呼び径でも肉厚の異なり、その肉厚を表すのがSch(スケジュール)番号です。スケジュール番号が大きいほど肉厚が厚くなります。
SGP管
配管用炭素鋼管で、工場では空気、水、蒸気、油などあらゆるところで使用されています。白管、黒管と呼ばれる2種類のものが存在します。白管は内外面に亜鉛めっきが施された管で白色に見えることから白ガス管と呼ばれています。黒管はめっき処理されていないため、黒色に見えることから黒ガス管と呼ばれています。
塩ビ管
ポリ塩化ビニルでできているため比較的軽くて、安いのが特徴です。下水道管や電線管、土木管など、排水や輸送配管に使われることが多いです。
ライニング管
タールエポキシ、モルタル、ゴム、テフロン、塩ビ管等を接着(圧入)した配管のことを言います。これにより、配管の内側にさび止めや流体の付着防止、管内部の摩耗防止、管と流体の電気的絶縁等につながります。
鋳鉄管
ねずみ鋳鉄を使用した管のことです。主に水道管に用途として使われています。
銅管
銅を材料として製造された非鉄金属管のことです。耐食性が良く、温水や水に対して腐食や錆の発生はほとんどなくコンクリートや土壌に対する耐食性も良いことから空気管・冷媒などの配管工事、電気工事などに使用されます。
カタログ・資料はいただけますか?

カタログ・資料をご希望の方は、「工場保全・省エネ.com」のお問い合わせページよりご請求いただけます。
お問い合わせフォームより必要事項・ご希望の資料・カタログを記入の上、お問い合わせ下さい。
また、カタログ・資料請求以外のご質問・ご要望・ご意見なども「お問い合わせフォーム」にて承っております。
お気軽にお問い合わせください。

アフターサービス体制はどのようになっていますか?

「工場保全・省エネ.com」では、メンテナンスに万全を期して行っておりますが、万が一不良・不具合が生じました際は、担当者までご連絡ください。
不良・不具合についてもお問い合わせいただいてから営業時間内2時間以内にお返事いたします。
その後、可能な限り短納期での対応をさせていただきます。

限られた予算でメンテナンスを行なってほしいのですが、可能ですか?

メンテナンス方法を検討してご予算に沿った形で対応いたします。